経営法友会

【LIVE配信】第21回経営法友会大会 「企業法務革命 第2章 ―今、問われる法務の本質―」

このセミナーは終了いたしました。
番号
KHKS0000792
タイトル 【LIVE配信】第21回経営法友会大会 「企業法務革命 第2章 ―今、問われる法務の本質―」
開催日程 2020年3月9日(月)13時~17時30分
 (本大会開催時間帯に同時配信します)
開催場所 ※こちらは【LIVE配信】専用窓口です。
 【ご登録完了】メールに記載の視聴URLにアクセスして下さい。
対象者 本大会の【LIVE配信】は、経営法友会会員企業限定です。
開催趣旨 経営法友会では2年に1度、企業法務にかかわるテーマを取り上げて大型のシンポジウムを開催しています。前回大会(2018年11月29日開催)では、「企業内法務革命――2030年の法務」と題して、企業内法務の近未来像について「法務人材のあり方」「法務機能のあり方」を取り上げました。

今回開催される第21回大会では、「企業法務革命第2章」と謳い、AI、IoT、ロボット、ブロックチェーン、バイオテクノロジーなどの技術革新が急速に進んでいる「Society5.0」時代において、日本企業の国際競争力強化のための施策としてイノベーションが重視されている中で出された経済産業省の「令和報告書」(「国際競争力強化に向けた日本企業の法務機能の在り方研究会」報告書)の内容を踏まえ、これからの法務のあり方(企業法務5.0)を検討します。

法務とは異なる立場・観点からのゲストをお招きし、令和時代の企業法務のあり方を探ります。また、本年度から検討を開始している「Society5.0」研究会の成果についても報告される予定です。
主要講義項目 13:00 開会挨拶  小幡 忍氏(日本電気株式会社・当会代表幹事)
13:10 基調講演Ⅰ 桝口 豊氏
          (経済産業省 経済産業政策局 競争環境整備室長)
    基調講演Ⅱ 松田洋平氏
          (経済産業省 商務情報政策局 情報経済課長)
14:00 研究報告(当会「Society 5.0研究会」メンバー)
14:20 <休憩>
14:30 セッションⅠ「機能を変える――イノベーションと法務」
    野間 幹晴氏(一橋大学大学院経営管理研究科教授)
    水島  淳氏(西村あさひ法律事務所 弁護士)
    尾西 祥平氏(三浦法律事務所 弁護士(モデレータ))
    髙林佐知子氏(横河電機株式会社 法務部長)
15:45 <休憩>
16:00 セッションⅡ「組織を変える――次世代に繋がる人材育成」
    宇田川元一氏(埼玉大学大学院人文社会科学研究科准教授)
    増島 雅和氏(森・濱田松本法律事務所 弁護士)
    尾西 祥平氏(三浦法律事務所 弁護士(モデレータ))
    馬場 恵理氏(サントリーホールディングス株式会社 法務部)
17:15 閉会挨拶 田畑博章氏
       (ANAホールディングス株式会社・当会総務部会主査)
LIVE配信の推薦環境・受講方法 ※推奨環境は、光回線または安定したWi-Fiのもとでのご視聴です。
※YouTube Live を用いて配信します。
※当日の視聴URLは【ご登録完了】メールに記しています。申込時にメールアドレスを正しく入力して下さい。
※会場配布資料・投影資料については、遅くとも開催前日の正午までに当会HP「ライブラリ」に掲出します。
※当日は、本大会開始時刻(13時)少し前から配信体制を整えます。
※現在、当会の行う月例会LIVE配信は、回を重ねながら改良を行っているさなかにあります。できるだけ皆様に快適にご利用いただきたいと考えておりますが、皆様の通信環境により見え方・聞こえ方が異なる場合があるようです。恐れ入りますが、可能な範囲でPC、スマホ、タブレットなど、いくつかのデバイスでお試しいただけましたら幸いです。また、皆様の会社における外部コンテンツの視聴に関するポリシーの事前確認をお願いします。
定員 500 名
関連リンク 一般参加申込みページ
このセミナーは終了いたしました。

ページのトップへ