経営法友会

3月総会から考える 6月総会対応とこれからの実務

現在 各社複数名 のお申込みができます。
下の「申込みボタン」をクリックし、登録をお願いします。
番号
KHKS0001027
タイトル 3月総会から考える 6月総会対応とこれからの実務
開催日程 視聴期間:4月28日(木)14時~6月30日(木)14時
*アーカイブへは掲載はいたしませんのでご注意ください。
*本講義は4月22日(金)に収録したものです。
講義時間:2時間程度(予定)
開催場所 本講義は、お申込時にお送りする【ご登録完了】メールに視聴先URLを記しています。メールアドレスの登録が誤っておりますとメールが到着しませんので、ご注意下さい。
対象者 商事法務研究会会員・経営法友会会員
一般(非会員)の方
開催趣旨  2022年3月の定時株主総会における各社の実務上の工夫には、6月総会会社をはじめ多くの会社が関心を寄せていると思われます。
 本解説会では、3月総会の速報データから実務動向を整理するとともに、参考となる実例を紹介します。そして、6月総会を迎えるにあたって重要となるポイントを解説し、これからの総会実務を展望します。
受講料 商事法務研究会および経営法友会の会員の方の受講料は無料です。非会員の方は2,000円をお支払いいただければご受講いただけます。
主催 商事法務研究会・経営法友会
講師
清水博之氏(みずほ信託銀行株式会社株式戦略業務部 参事役)/石井裕介氏(森・濱田松本法律事務所 弁護士)
関連リンク テスト動画【こちらで動作確認の上、お申し込み下さい】
申し込む
現在 各社複数名 のお申込みができます。

ページのトップへ