経営法友会

「サステナビリティ法務研究会」メンバー募集のご案内

このセミナーは終了いたしました。
番号
KHKS0001033
タイトル 「サステナビリティ法務研究会」メンバー募集のご案内
開催日程 2022年6月~1年程度の予定
*初回会合開催日はメンバー確定後にご案内いたします。
*月1回程度の全体会合を予定しています。
開催場所 公益社団法人商事法務研究会会議室(東京都中央区日本橋茅場町3-9-10 茅場町ブロードスクエア)ほか
*会合は、会場およびWEBのHybrid形式で開催予定
対象者 1 サステナビリティ関連法務業務の実務経験を有する方
 (パブリックコメントのとりまとめなど具体的な検討等が行える方)
2 月に1回程度の会合に参加できる方
 (開催日程はメンバー間で適宜調整のうえ、決定します)
*各社複数名のお申込みができる設定になっていますが、大変恐縮ながら、1社1名のお申込みとさせていただきます
開催趣旨  SDGsやESG投資など、サステナビリティ関連課題について新聞等で目にしない日はなくなっています。各社においては企業法務の観点から、新たな課題として対応を求められているのではないでしょうか。
 しかしながら、通常業務と異なり、情報の収集手段のあり方や関連部署との棲み分け、グローバルな広がりへの対応など、実務の場面では戸惑う点も多いと思います。
 本研究会では、サステナビリティ関連に関与している法務担当者が他社との意見交換を通じて、その悩みを解消するとともに、まずは経済産業省において開始されている「サプライチェーンにおける人権尊重のためのガイドライン検討会」のガイドライン(案)に対する検討(6月末予定のパブリックコメント対応)から開始します。幅広い領域ですので、今後の具体的な研究テーマについては、参加メンバー間で調整のうえ決定します。

 研究会参加ご希望の方は、下記募集要領を参照のうえ、お申し込みください。応募多数の場合は業種・規模・経験年数等を考慮のうえ、調整させていただきますので、予めご容赦ください。
申し込み要領  この画面の「申込み」ボタンをクリックしていただき、申込フォームのすべてにご記入ください。「コメント」欄に、「ビジネスと人権」について、ご所属部署の喫緊の課題を必ずご記入ください
活動概要  当面は、アウトプットとして、パブリックコメントのとりまとめのほか、「経営法友会リポート」などにおける情報提供を行います。
 検討過程おいて、研究会設置期間中の当会活動のさまざまな場面(月例会、研修会、会員懇談会、会員交流会、会報誌「経営法友会リポート」の企画立案など)にご協力いただきます。
メンバー募集期間 2022年5月2日(月)~5月31日(火)17時
ご参加の可否については、6月上旬に個別にお知らせ予定です。
(お申込み多数の場合はご参加者を調整させていただきます。)
定員 15 名
関連リンク 経済産業省「サプライチェーンにおける人権尊重のためのガイドライン検討会」
このセミナーは終了いたしました。

ページのトップへ