経営法友会

サイバー攻撃を受けた際の対処方法と関連する法的責任等について

このセミナーは終了いたしました。
番号
KHKS0000575
タイトル サイバー攻撃を受けた際の対処方法と関連する法的責任等について
開催日程 2018年11月12日(月) 午後2時~4時
開催場所 大手町サンケイプラザホール
東京都千代田区大手町1-7-2/TEL:03(3273)2230
(東京メトロ丸の内線/半蔵門線/千代田線/東西線/都営三田線「大手町駅」A4・E1出口直結、JR東京駅 丸の内北口より徒歩 7分)
開催趣旨  企業や組織が保有する個人情報や機密データなどを標的とした標的型攻撃メールにより、個人情報等が流出する事件が頻発しています。また、ランサムウェアによる攻撃被害が世界各地で報告されており、サイバー攻撃の手口は、巧妙化・悪質化しています。そこで本月例会では、企業がサイバー攻撃を受けた際の対処方法と関連する法的責任等について、ケーススタディ形式で解説いただきます。
講師
牛島総合法律事務所 弁護士 影島広泰氏
定員 300 名
添付ファイル 大手町サンケイプラザホール
このセミナーは終了いたしました。

ページのトップへ