経営法友会

2017年度研修講座 新規開講のご案内

 具体的事案を想定し実践的な解決方法を探る

ゼミナール 独占禁止法

  10月12日開講の3回講座

本講座では、独占禁止法の考え方について公正取引委員会の実務を中心とした整理を行うとともに、さまざまな局面に応じて企業の法務部に求められる実際の対応を探り、より実践的な解決方法(思考プロセス)を養成します。

 英文契約作成の「考え方」を養い、リスクマネジメントに役立てる!

能力強化講座 英文契約〔下期〕 

   10月3日開講の4回講座

本講座は、各種英文契約を対象に実務で契約書をチェック・作成する際に応用のきく「考え方」を養うとともに、リスクマネジメントに対処することに主眼を置きます。事前に受講者より「質問」「関心事項」を募集し、それを素材として講義に活用します。

 会社法を体系的に学びたいと考えるあなたに!

能力強化講座 会社法〔東京〕 

  10月24日開講の3回講座

「会社法を一から丁寧に学びたい」

本講座では、一定の実務経験を有している法務担当者を対象として、実務対応にあたって理解しておくべき会社法の全体像を改めて概観し、主要な条文については詳細に確認したうえ、それぞれの根拠についてわかりやすく解説します。なお、本年度より大阪開催分は株式会社商事法務「ビジネス・ロー・スクール」の主催講座となりました。

 法務の基礎を確かなものに! 

 法務担当者基本知識講座〔国内編〕

 東京会場】10月10日開講の10回連続講座

 大阪会場】10月11日開講の9回連続講座  

法務経験3年程度までの方を対象とした大人数による講義型集合研修。現在法務部門の第一線で活躍されている当会会員企業の多くの先輩方も、本講座を受講して基本知識を得るとともに、相互の交流を深めてきました。

エントリーはお早めに!

改正民法(債権関係)に関する月例会のご案内

 月例会【全国主要都市にて開催 全会場14時開始】

   改正民法(債権関係)に関する月例会  

(東京会場)7月27日(木) (福岡会場)9月29日(金)

(大阪会場)7月24日(月) (仙台会場)8月4日(金)

(名古屋会場)7月28日(金)(札幌会場)10月13日(金)  

(広島会場)8月10日(木) (高松会場)8月28日(月)

(那覇会場)9月22日(金)【NEW】

 

経営法友会では、第193回通常国会で成立した債権法に係る「民法の一部を改正する法律」(平成29年法律第44号)、「民法の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律」(同第45号)が公布されたことを受けて、全国9会場において月例会(公益社団法人商事法務研究会、一般財団法人日本法律家協会、各地弁護士会と共催等)を開催することとなりました。

 「改正民法(債権法)に関する月例会」終了後の会員懇談会    

 広島地区会員懇談会 (8月10日(木))終了しました
 名古屋地区会員懇談会(7月28日(金))終了しました
 

今般当会では、公益社団法人商事法務研究会ほかと共催で、月例会「改正民法(債権関係)に関する解説会」を全国主要都市において開催することになりました。せっかくの機会ですので、月例会終了後に、改正民法について、あるいは皆様の身近な実務上のイシューについて自由に語り合うことのできる、会員企業の皆様同士の意見交換の場を設けることとなりました。会員企業の皆様におかれましては、積極的なご参加をお待ちしております。他地区から月例会にお越しになる皆様も、月例会からご参加いただける方のエントリーを歓迎いたします。

 

会員懇談会・受講者懇親会のご案内

 研究部会主催 会員懇談会 満員御礼・募集を締め切りました

 内部通報制度の運用をめぐって  

  9月6日(水)18時開始 

       (司会  守田達也氏(双日法務部長))

内部通報窓口の設置のあり方、寄せられる通報の傾向などをはじめとして、通報しやすい環境づくりのために各社が行っている工夫など、参加会社の運用の実務を持ち寄っていただき、運用上の悩みを共有しつつ、意見交換を行おうというものです。皆様の実務対応の現場感とお悩みを、ぜひお聞かせください。

 NEW! 会員懇談会【東京会場・大阪会場】

    東京会場 満員御礼・募集を締め切りました(6月26日)

   法務未経験の法務部門責任者のための会員懇談会  

(IN 東京)7月18日(火)18時開始

(IN 大阪)9月4日(月)18時開始

本会員懇談会では、法務実務の経験なくして法務部門長や担当役員になって比較的日が浅い皆様を中心にお集まりいただき、それぞれの悩みを紹介いただくと同時に、「数年前までは自分も同じ立場だった」という他社の先輩法務部長をお迎えして、体験談を共有いただきます。法務部長としてのサバイバル知識習得のコツはもとより、法務部門長・担当役員として必要とされる素養・姿勢、社内における法務部門のあり方について、意見交換を行いましょう!

会報誌「経営法友会リポート」 最新号のご案内

■当会の最新の動きを伝える月刊の会報誌「経営法友会リポート」。会員企業の皆様には現在、毎月1冊ずつ定期配布しておりますが、本サイト「ライブラリ」コーナーから、毎号その電子版をダウンロードしていただけます。

■月例会の受講記である「月例会に参加して」、研究会の検討状況を報告する「研究会BOX」などを通じて、会の動きをいち早くお知らせするとともに、会員企業の法務業務を描いた「新入会員紹介」「わが社の法務状況」「HELLO!」のほか、「わたしと外国語」「人を育てる」「人生に効く本」「仕事に効く本」「法友会文化部/運動部」などのコーナーにより、法務担当者の生の声をお届けしています(ログインしてご覧ください)。

 

       NEW  522号(2017年8月号)公開中!

  バックナンバーのご紹介

  

  518号(2017年4月号)第19回経営法友会大会に参加して」

  ■515号(2017年1月号)九州地区会員懇談会」特集号

  513号(2016年11月号)第11次法務部門実態調査・結果の概要」掲載号

  506号(2016年4月号) 「座談会『企業法務入門テキスト』の試み」掲載号

  500号(2015年10月号)経営法友会の現在(いま)他」500号記念号

             

 

 

 

会合案内 会合案内(過去分含む)

ページのトップへ