経営法友会

 

本年6月23日に英国で実施された欧州連合(EU)離脱の是非を問う直接国民投票の結果、離脱派が残留派を僅差で上回り、英国のEU離脱が明確になりました。投票後、英国内の社会情勢は混乱を来し、EUとの関係は混迷を深めております。英国のEU離脱が日本企業にどのような影響を及ぼすのか、企業法務として検討すべき諸課題は何かについて把握しておくことが重要となります。そこで当会では、講義形式による月例会と、少人数による意見交換の場としての会員懇談会を企画しました。

月例会

 英国EU離脱が及ぼす日本企業への影響──企業法務として検討すべき諸課題

本月例会では、アシャースト法律事務所 ロンドンオフィス パートナー 英国弁護士の岩村浩幸先生に、今後の英国のEU離脱に向けてのスケジュールイメージ、日本企業に影響を及ぼしうる論点、それに関する法的問題及び実務上の留意点、現地の最新情報等について解説いただきます。

 

 日  時 8月5日(金) 14:00~16:00

 開催場所 明治記念館 蓬莱の間

 講  師 岩村浩幸氏
       アシャースト法律事務所 英国弁護士/ニューヨーク州・ニュージャージー州弁護士

 定  員 330名

 

  ➡参加申込みはこちらから (ログインしてご利用ください)

 

会員懇談会

 英国のEU離脱による企業法務への影響を考える

本会員懇談会は、英国のEU離脱に関して当会会員企業の法務担当者が関心を有するさまざまな事柄について少人数による意見交換を行おうとするものです。本懇談会では、英国に拠点を有する会員企業にお集まりいただき、企業法務への影響についてご議論いただきます。事前に皆様の「関心事項」をお寄せいただき、これを参考資料としながら意見交換を行う予定です。

 

 日  時 7月20日(水) 18:00~20:30

 開催場所 公益社団法人商事法務研究会 会議室

 コーディネーター 佐々木毅尚氏

            YKK株式会社 法務・知的財産部 法務・コンプライアンスグループ長

          (法務組織運営研究会 〔グローバル法務体制研究会〕グループ長)

 定  員 20名

 留意事項

  ※ 英国に拠点を有する会員企業を参加対象といたします。

  ※ 申込多数の場合、グループに分かれての懇談とさせていただきます。

  ※ 当日は軽食をご用意いたします。

  ※ 会員懇談会の参加費は無料です。

 

  ➡参加申込みはこちらから (ログインしてご利用ください)

ページのトップへ