経営法友会

【視聴期間:8/5~9/4】新たな中国外商投資の法整備と実務の変化

現在 各社複数名 のお申込みができます。
下の「申込みボタン」をクリックし、登録をお願いします。
番号
KHKS0000828
タイトル 【視聴期間:8/5~9/4】新たな中国外商投資の法整備と実務の変化
開催日程 視聴期間:8月5日(水)16時~9月4日(金)16時(1時間30分)
*本講義は7月31日(金)に収録予定です。
 諸般の事情により7月10日(金)の収録が延期となりました。
開催場所 本講義は、お申込時にお送りする【ご登録完了】メールに視聴先URLを記しています。メールアドレスの登録が誤っておりますとメールが到着しませんので、ご注意下さい。
対象者 経営法友会会員企業
開催趣旨  本年1月1日、中国への外商投資に関する基本的な仕組みを構築する外商投資法が、その付属法令たる外商投資法実施条例とともに施行されました。外商投資法・実施条例の施行により、既存の外商投資企業においては会社組織の見直しが求められるほか、新たに設立する外商投資企業であっても、ネガティブリストの審査や情報報告、安全審査制度への対応など、実務上の新たな課題も出てきています。
 本月例会では、まず、外商投資法・実施条例の概要を整理し、施行にともなう実務の変化や、米中間の通商問題に伴う影響について解説します。そのうえで、これから対応すべき実務上の留意事項について適宜セッションを交えて、具体的に解説します。
講師
石本茂彦氏(森・濱田松本法律事務所 弁護士)/小野寺良文氏(森・濱田松本法律事務所 弁護士)/康石氏(森・濱田松本法律事務所 中国弁護士)
関連リンク サンプル動画【こちらで動作確認の上、お申し込み下さい】
関連リンク 石本茂彦講師のプロフィール
関連リンク 小野寺良文講師のプロフィール
関連リンク 康石講師のプロフィール
申し込む
現在 各社複数名 のお申込みができます。

ページのトップへ