経営法友会

大阪会員交流会「経営者に信頼される法務をいかに実現するか」

このセミナーは終了いたしました。
番号
KHKS0000505
タイトル 大阪会員交流会「経営者に信頼される法務をいかに実現するか」
開催日程 2018年4月13日(金)14:00より(13:30アマリエにて受付開始)
 第1部 グループディスカッション 14:00-16:00
 第2部 中川英彦氏によるご講演 16:00-17:00
 第3部 交流懇親会(立食形式の懇親会)17:30-19:00
開催場所 ホテルモントレ大阪 7階 アマリエ
大阪市北区梅田3-3-45/TEL:06-6458-7111
(JR「大阪駅」桜橋口、阪神電鉄「梅田駅」北口、地下鉄四つ橋線「西梅田駅」北改札よりそれぞれ徒歩5分、地下鉄御堂筋線「梅田駅」南改札より徒歩13分 各駅とも地下鉄で連結)
対象者 本テーマに関心をお持ちの方
(関西地区以外の会員の方のご参加も歓迎いたします)
開催趣旨 「会員交流会」は、大阪・名古屋を隔年で開催地とし、会員企業の関心が高いテーマに関する情報共有を目的にした研修と交流会(懇親会)をあわせて開催し、会員間の情報共有の場として企画しているものです。
今回の会員交流会  今回の交流会のテーマは「経営者に信頼される法務をいかに実現するか」として、経営法友会法務組織運営研究会大阪グループのメンバーにより企画されました。法務部門が企業内でプレゼンスを向上し、経営者との信頼関係を構築するため皆様日ごろご苦心されているかと存じます。必要な心構え、有効な取り組みについて、皆様にディスカッション・情報交換していただきます。当日は、住友商事株式会社で法務部長、取締役を歴任された元京都大学法学研究科教授の中川英彦氏をお迎えし、ご参加いただいた皆様の議論を踏まえ、ご講演いただく予定です。
 今回の開催地である関西地区の会員企業はもとより、当該地区以外の会員各位におかれましても積極的なご参加をお待ちしております。

《講演ゲスト》
中川英彦氏 元住友商事株式会社取締役、元京都大学法学研究科教授

《法務組織運営研究会大阪グループ》
 「法務組織運営研究会」は法務の「組織」に注目した意見交換・研究の場として経営法友会に発足した研究会です。当初は「小規模法務組織(メンバー4名以下)」の研究会でしたが、その後拡大し、現在は人材教育やBtoB、危機対応などテーマ別の5つのグループと、関西企業をメンバーとする大阪グループが活動しています。
 大阪グループでは今期、事業部門、そして経営との関わり方について意見交換を深め、今回の企画の立案を行っていただきました。
プログラム ◆第1部 グループディスカッション 14:00-16:00 アマリエ・プレリュード
「経営者に信頼される法務をいかに実現するか」について、グループに分かれてディスカッション・情報交換を行います。グループごとのディスカッションの司会は当研究会参加企業のメンバーが担当します。事前アンケートに記入いただいた内容に基づき、参加者の皆様のご関心事項や会社の規模等に鑑みてグループ分けする予定です。

◆第2部 中川英彦氏によるご講演 16:00-17:00 アマリエ

◆第3部 交流懇親会(立食形式の懇親会)17:30- プレリュード
受講料 無料
主催 経営法友会
注意事項 ※ 懇談会を実りあるものとするために、事前アンケートのご協力をお願いいたします。
※ 当日の意見内容は会報誌「経営法友会リポート」で紹介させていただくことがあります(個別の意見と結びつく形で個社名が明らかになることはありませんのでご安心下さい)。
※ 本申込みで第1部~第3部一体としてお申込を承りますが、いずれかの部についてご参加がかなわない場合は、お申込みの際に「備考」欄でお申し出ください。
定員 40 名
添付ファイル ホテルモントレ大阪 アクセスマップ
このセミナーは終了いたしました。

ページのトップへ